入局案内

先輩の声

臨床研究医

小笠原 桜

産婦人科を選んだ理由は?
生命の誕生という奇跡に感動してしまったから!
仕事のやりがいを感じる時は?
悩みや問題を抱えた患者さんが、妊娠・出産し、笑顔を見せてくれた時。
職場の環境はいかがですか?
みんな優しく、助け合い、和気あいあいとしています♡
今後の目標を教えてください
大学院に進学しました。臨床だけでなく、研究にも勤しみ、さらっと論文が書けるようになりたいです。
仕事と子育ての両立について教えてください
産婦人科は科の特性から、妊娠出産育児にとても理解があります。男性医師、家族のサポートのおかげで、仕事も子育ても楽しくできますよ!

入局希望者へのメッセージ

様々な仕事がAIに移行していく中で、「赤ちゃんを取り上げる」という素晴らしい仕事がなくなることはないでしょう。生殖医療や婦人科ロボット手術もどんどん発展しています。生命の誕生から終末期まで、女性の一生に関われます。あれもこれもなんでもやりたい人にも、一つのことを極めたい人にも、飽きることのないやりがいのある科です。働き方にもたくさん選択肢があり、一生現役で続けられます!まずは軽い気持ちで声をかけてください♡

臨床研究医

後藤 崇人

産婦人科を選んだ理由は?
妊娠から分娩まで、また、腫瘍やヘルスケアなど診療内容が多岐にわたっているため。
仕事のやりがいを感じる時は?
自分達の判断と治療で母と児が無事に退院していった時。単純に患者さんから感謝された時。難しい手術が無事に終わった時。
職場の環境はいかがですか?
和気あいあいと日々過ごしています。足の引っ張り合いなどなく、様々な症例を経験をさせてもらえます。
今後の目標を教えてください
産婦人科専門医として、今後は腹腔鏡手術や悪性腫瘍の手術などに携わっていきたいです。研究もがんばります。

入局希望者へのメッセージ

名古屋市立大学産婦人科に興味を示していただきありがとうございます。大学の垣根がなく誰でもウェルカムが売りの医局ですので、まずは雰囲気をつかみに見学しに来てください。一緒に仕事が出来たらうれしいです。

ページ上部
へ戻る